ジェットスター・ジャパンで安く気軽に国内旅行

格安だから遅延はあるけど仕方がない

同じLCCでもターミナルが違うから気をつけて!カウンター近くのコンビニが便利♪格安だから遅延はあるけど仕方がない

国内旅行で移動するにはとても便利なジェットスター・ジャパンですが、遅延の発生率はどうしても大手航空会社に比べると多いように感じます。
成田空港からの帰りの飛行機も2時間も遅れました。
しかも遅れることがアナウンスされるのが出発予定時刻の間際、また、最初は30分、次に1時間、次に1時間30分といったように、徐々に遅延の時間が長くなっていくのにも関わらず、乗客には搭乗の時間になって始めてアナウンスされるので、乗客は搭乗ゲートの前でまちぼうけをする以外に方法がないのが残念でした。
成田空港のターミナル3はセキュリティを入ってしまうと一般エリアに引き返すことが出来ない上に、ゲート周りには売店のようなお店が2店舗だけ、それも夜遅くなると閉店してしまい、物を買うことも出来なくなってしまいました。
喉が渇いたら自動販売機がありましたが、ゲートにスタッフもおらず、店も閉店で閑散としてくると不安は募りました。
帰りの飛行機は2時間遅れたので、関西空港からは終電のJRになんとか乗ることが出来ましたが、国内旅行で関西空港から目的地まで、もしくは自宅が遠い方は終電を逃していました。
ジェットスター・ジャパンはLCCですので、大手航空会社のように遅延したからといって食事券が配られることもありません。
終電を逃した乗客に何か保障があるわけでもありません。
運賃は確かに安いのですが、遅延した際には困ることもありますので、終電の時間や帰れなかったことも起こりうると知っておくことは大切だと思います。

最低価格保証